BUS
東武バスセントラル
八潮営業所編
八潮営業所-2424 U-LV324L 東武バス八潮営業所にて
(許可を得て撮影)
いすゞ製で、富士重工7Eボディを架装しています。
この形式は東武にも多数在籍しており、冷房の形状やドアの形状(前後か、四つ折か引戸かなど)、各車に差があります。
八潮営業所-2439 U-LV324L 東武バス八潮営業所にて
(許可を得て撮影)
こちらも富士重7Eですが、前面がブラックフェイスです。窓は逆T字で、バンパーがオレンジなのが特徴です。
沼南、葛飾、足立にも同型車が1台ずつ在籍します。
(現在足立、沼南の車両は除籍されています)
八潮営業所-2564 KL-LV280L1 東武バス八潮営業所にて
(許可を得て撮影)
いすゞ製で、富士重工7Eボディを架装した車両です。
ノンステップ対応で、窓サッシュが黒か銀か、ドアが片開きか四つ折かなど、差が各車でみられます。
八潮営業所-9390 U-HT2MMAA 東武バス八潮営業所にて
(許可を得て撮影)
日野ブルーリボンの94年式の車両です。
9390号車のように、八潮営業所では後乗り〜前降りのため中扉でなく後扉になっている車も在籍します。
八潮営業所-9479 U-HT2MMAA 綾瀬駅にて
この日野BRCの8479号車は、平成17年まで天沼所属だったことから中扉、四つ折なのが特徴です。
八潮営業所-9626 KC-HT2MLCA 八潮車庫バス停にて
画像の9626は平成12年式のワンステ車です。
平成10年度、11年度に10台程度ごと生産されましたが、平成12年式はこの1台のみとなっています。
八潮営業所-9812 KC-RA4JFAA 東武バス八潮営業所にて
(許可を得て撮影)
日野リエッセがついに東武に配属になりました。
TX開業時に納車されたもので、主に足立区、八潮市管内の狭小路線で使用されている模様です。
<製作裏話>
実は、八潮営業所は周辺が住宅地の為、排気ガスが周辺住宅の迷惑にならないよう運転台を前に留置してあるのです。
このため、写真の通りブルリシティやERGAも撮れず終い・・・営業している姿を撮るしかないようです。
戻る
inserted by FC2 system