topic
東武バスセントラル
葛飾営業所編(↓葛飾営業所全景)
葛飾営業所-2496 KC-LR333J 東武バス葛飾営業所にて
(許可を得て撮影)
2496は東武でも数少ないいすゞ、ジャーニーを架装する車両です。
中型車ということもあり、満遍なくさまざまな路線で使用されています。TX開業の影響で現在はLED化されています。
葛飾営業所-2473 KC-LR333J 東武バス葛飾営業所にて
(許可を得て撮影)
こちらもLRであることに変わりは無いのですが、正面にワンステップバスの行灯が設置されています。
また、窓も逆T字まどになっているなど、若干の変化が見られます、足立、西柏などにも同様の車両が在籍します。
中型車ということもあり、満遍なくさまざまな路線で使用されています。TX開業の影響で現在はLED化されています。
葛飾営業所-2440 U-LV324L 竹ノ塚駅にて
こちらも富士重7Eですが、この車両は足立の2374同様、前面がブラックフェイスとなっている他、バンパーが他の車両と異なってオレンジになっているのが特徴です。2374とは異なって、バンパー上に白線が入っているのが特徴です。
葛飾営業所-2583 KL-LV280L1改 綾瀬駅にて
富士重新7Eのノンステップ車です。上段2579は前中間ノンステップ車で、type-Aと分類されています。
また、上段type-Aについては中段の車両窓のサッシュが黒サッシュの車両が在籍します。
富士重のボディ製造がこの形式を持って終了したため最後の富士重シャーシとなっています。
葛飾営業所-2689 KL-LV280L1 東武バス西新井営業所にて
(側道から撮影)
いすゞERGA-typeAです。
平成17年度の増備車は前面のノンステップバスの表示が白地のステッカーとなっています。
<製作裏話>
実は営業所にはまだまだ沢山の車種が居たのですが、撮影し忘れました・・・(汗
また撮影に赴きたいと思います。トホホ・・・
戻る
inserted by FC2 system